Latest Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

プリンスオブウェールズS ザフューグ優勝 昨年の凱旋門賞馬トレヴが連敗


にほんブログ村 競馬ブログ 投資競馬へ

$*アンナの投資競馬*



 6月18日(水)、イギリスのアスコット競馬場で行われているロイヤルアスコットレースミーティングの2日目にGI・プリンスオブウェールズSが8頭立てで行われ、昨年の凱旋門賞馬トレヴ(牝4、C.ヘッド厩舎)らが出走した。ビュイック騎手のザフューグが優勝し、GIレース4勝目を飾った。2分1秒90のタイムで勝利。断トツの1番人気に推されたトレヴは3着だった。トレヴは前走のガネー賞の2着に続いての連敗で、今年は勝ち星に恵まれていない。

 トレヴが遅れ気味のスタートから後方インを追走した。ザフューグはトレヴの前方4番手あたりを追走する競馬。最後の直線で抜け出したマジシャンを目がけて、一気にザフューグが進出した。トレヴは外に飛び出し追撃を計った。そのままザフューグは抜け出して後続を振り切りゴールした。トレヴは結局伸びきれずに、マジシャンが2着となった。トレヴはマジシャンに1馬身差の3着だった。

 昨年、ザフューグはヨークシャーオークス、アイリッシュチャンピオンステークスを連勝。ブリーダーズCターフ2着、香港ヴァーズ2着と各国で能力は証明してきた。前走のドバイデューティフリーはジャスタウェイから大きく離れた11着だった。次走は距離を延ばしてG1・キングジョージ6世&クイーンエリザベスステークスに向かう予定。


ザフューグは見事な勝利でした(^○^) トレヴは凱旋門賞の時の強さはどうしちゃったんでしょうか\(^o^)/ 復活してほしいですね♪



配信時間(レース当日)
馬連 3連複 3連単
地方競馬:船橋、浦和10:00頃迄 川崎、大井14:00頃迄
中央競馬:9:00頃迄




$*アンナの投資競馬*
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://annakeiba2.blog.fc2.com/tb.php/1114-4c8c76d5

«  | ホーム |  »

2017-08

  • «
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »

プロフィール

 

annakeiba2

Author:annakeiba2
初心者でもかんたん競馬投資
増えたお金を次のレースへ。
どんどん膨らむ投資競馬を
目指して頑張ります!

 

最新記事

月別収支

 


2015
3:+¥914,440-
2:+¥673,020-
1:+¥824,070-
2014
12:+¥475,280-
11:+¥712,140-
10:+¥1,277,870-
9:+¥1,178,180-
8:+¥714,970-
7:+¥877,680-
6:+¥1,163,210-
5:+¥917,190-
4:+¥1,398,920-
3:-¥331,440-
2:+¥976,600-
1:+¥227,230-
2013
12:+¥405,200-
11:+¥870,390-
10:+¥542,590-
9:+¥566,730-
8:+¥1,008,600-
7:+¥636,050-
6:+¥354,460-
5:+¥978,110-
4:+¥758,050-
3:+¥969,340-
2:+¥1,467,430-
1:+¥1,446,370-
2012
12:+¥750,400-
11:+¥655,600-
10:+¥579,900-
9:+¥767,200-
8:+¥412,800-
7:+¥164,600-
6:+¥794,700-
5:+¥259,700-
4:-¥86,400-
3:+¥307,400-
2:+¥572,900-
1:+¥127,700-
2011
12:+¥55,500-
11:+¥25,200-
10:+¥70,200-
9:+¥174,500-
8:+¥9,500-
7:+¥115,300-
6:+¥80,400-

 

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

 

 

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。